精子提供ボランティアとは?

精子提供と聞くとお金がかかるイメージではないでしょうか?
低コストで安全な精子の提供が実現できます。
子どもが欲しい!その気持ちを応援していきます。

妊活の新しいかたち

不妊治療をしている5組中1組は無精子症とも言われているのはご存知でしょうか?
男性側・旦那・パートナーの身体的な理由により現実的に赤ちゃんを授かるのが難しい女性へ精子提供を通して赤ちゃんが授かる機会をご提供しています。
また、LGBTの方や選択的シングルマザー希望の方に対しての提供も行っています。
精子バンクや精子提供を活用して妊娠する女性は年々増えており、また海外では一般的な妊娠活動といっても過言ではありません。
ただ、海外での提供は費用が高額ですし、国内医療機関では第三者からの精子提供はハードルが高く、お金も時間も多大にかかり、ご自身で活動する以外に道がないのが現実です。
そこで、今は日本でも精子提供者を探し妊活をする女性が増えています。
実際にはパートナーの親戚など近しい関係者の方、友人に協力して妊活をすることもあります。
ただ、そのような相手だとその後の関係が崩れたり、トラブルに繋がるなどのデメリットもあります。
そこで、第三者からの精子提供が受け入れられつつあるのが現状です。

メールでのお問い合わせはこちら

精子提供までの流れ

1.まずはお気軽にお問い合わせください。
 ご自身の年齢、不妊の状況、提供方法などを確認します。最初は不安や疑問点もあるかと思います。それらを払拭したいと思ってますのでご相談だけでもお気軽にご連絡ください。
2.面談
精子提供を受ける前に、事前に面談のタイミングを持つことを推奨しています。
実際に会話してコミュニケーションすることで信頼感や安心感も得られ、精神的な障壁がクリアになり、その後の活動がスムースになります。逆に、不安に思ったりした際にははっきりとお断りされることも大切です。
また、待ち合わせの際は駅前など、人目につく場所で待ち合わせをします。その後、喫茶店など人目につくところでお話しをするので安心してください。
3.提供条件や提供方法の確認
対応可能な日時タイミングや提供費用、提供方法(シリンジ法かタイミング法)など条件を相互に確認して合意し、提供になります。

《提供方法》
1.シリンジ(容器)提供
シリンジ(容器)提供は採取した精子を針のない注射器(シリンジ)を使って膣内に注入するだけです。
喫茶店等で待ち合わせして、容器への提供を数分程度お待ちいただきお手渡しします。
その後、すぐ注入するか、自宅で注入していただきます。(3時間以内の注入であれば問題ありませんが、早ければ早いほど新鮮な状態の精子を注入できます。)
2.タイミング法提供
タイミング法(直接精子提供)は排卵のタイミングに合わせて、自然なセックスにより精子提供を行う方法です。
この方法は抵抗がある方も多いと思いますので、射精時のみ挿入をし、提供を行うなど臨機応変に対応できたらと思います。

メールでのお問い合わせはこちら

お気軽にお問い合わせください

興味はあるけどちょっと不安な方、
質問のある方、などなど
まずはお話しだけでも聞かせてください。

最後に

埼玉在住31歳です。
身長178、体重74、O型、視力右1.2左1.5
学面は人並みですが、高校まで部活をやっていました。県で上位に入るくらい力を入れて取り組んでいました。また、健康面も食生活をバランス良く食べ、ジムに通い体を動かしてます。
見た目も悪くはないと思いますし、提供の際は衛生的にも清潔な状態で提供できたらと思っています。
不安は多々あるかと思いますが、まずはお問い合わせいただき、メールでのやり取り、面談時に不安が払拭できたらと思っています。
正式な決定は面談時になりますので、お気軽にご連絡お待ちしています。

《性病検査》
‪咽頭クラミジア、咽頭淋菌‬
‪、梅毒、HIV、B型肝炎、C型肝炎、クラミジア、淋菌、トリコモナス、カンジダ‬、
全て陰性で異常無し。

《精子検査》
精液量  4.0ml
精子濃度  7,800万/ml
総精子数  26,000万
運動率  65%
正常形態率  18%
採取日2019/12/21

powered by crayon(クレヨン)